初心者におすすめ!FlexClipで小説動画を作ってみた【動画編集ソフトレビュー】#PR

フレックスクリップレビュー

「自分の小説をもっと広めたい!」と考えている作家は少なくありません。

より多くの人に自作を届けるアプローチとして、小説の動画化はひとつの有効な手段です。

Tiktok、Youtube、Instagramなどで「普段小説を読まない人」「小説投稿サイトを利用しない人」に自作小説を届けることも可能になります。

だけど、動画作るのって大変じゃない?

はにぃくん

たしかに本格的な編集をするのは大変です。
そういう場合は手軽に作れるツールを使用してみるのもいいでしょう

はにぃくん

例えば…FlexClipも選択肢のひとつです!

今回の記事はPearlMountain社がリリースしている動画編集サービスFlexClipからビジネスプランの提供を受けて、その使用感をレビューしたものです。メリットやデメリット、正直な感想を書いているので担当者さまにはよく思われない可能性があります。だって露骨な宣伝ってなんとなく嫌じゃないですか? ちなみに記事でよく見る【PR】と【AD】って個人的には感覚が違うんですよね。PR記事は「紹介」することで、AD記事は「広告」なんです。つまり私はPR記事においては良い部分・悪い部分、どちらも書きます! 書いていいんです!!(担当のSさん、ごめんなさい)

目次

FlexClip(フレックスクリップ)とは

FlexClip Youtubeチャンネルより

FlexClip

Webブラウザで動画編集を行えるソフトです。
一部制限はありますが、無料で使用することができます。
また、ロイヤリティーフリーの素材やテンプレートが豊富で、簡単に動画作成ができます。

サービスを提供しているのはPearlMountain社。
2016年に設立されたグラフィックスおよびマルチメディアソフトウェアの専門開発会社です。
本社は香港。日本への進出はここ最近のようで、主に海外で活躍している企業です。

FlexClipの使用方法

まずは無料会員で登録してみました。ほとんどの機能が無料で利用できます。

シンプルなホーム画面です。「新規プロジェクトを作成する」を選びます。

すると、編集モードと比率を選択する画面に切り替わります。

比率は動画の投稿先かどこかで選んでください。
TiktokやYoutubeショートなら9:16の縦動画がおすすめです。

タイムラインモードでは音楽や動画をより細かく編集できて、ストーリーボードモードではさらに手軽に動画を作成できるようになっています。

私はもともと動画編集ソフトを使用していて慣れているのもあり、タイムラインモードにしました。

はにぃくん

タイムラインモードでもかなりシンプルな画面なので、ほとんどの人はタイムラインモードでいいと思います

宣伝動画を作ってみた

動画編集画面

動画編集画面はこんな感じです。

特に説明書やヘルプを見なくても、直感的に触っていけそうです。

なんとなく、マイクロソフトのパワーポイントと似た印象を受けます。

色々素材があって見てて楽しいのですが、楽をしたいのでテンプレートからそれっぽいのを選びました。

文章を適当に打って、気になった「AIテキスト読み上げ機能」も少しだけ使って、完成した動画がこちらです。

小説「ママ友vsエイリアン」宣伝動画
はにぃくん

こんな小説書いてないだろ

30秒ほどの動画ですが、作成時間としては10分もかかってないと思います。

無料会員だと動画ソフトの透かしが入るところが多いですが、FlexClipは1分以内の動画なら透かしが入りません。

実際ショート動画で1分を超えるものを作ることは少ないので、これはいいと思いました。

でも、小説というより映画の宣伝っぽくったので、小説動画も作ってみます。

小説動画を作ってみた

140字小説を動画化するようなイメージです。

この動画はビジネスプランで作成しました、無料プランとの大きな違いは画質です。

元々ある素材だけでなく、自分が持っている画像・動画・音声などもインポートできます。今回は音声をインポートしました。

『インダストリアル・マテリアルガール』
音源提供:Mこみ

素材をいくつか選び、テキストを入力、エフェクト、トランジションなどを選んでいくだけで完成しました。

これも15分くらいで作れましたが、今見ると文字の位置が雑だったりするので、丁寧に作る場合はもう少し時間がかかるはずです。笑

作成画面はこんな感じ。

ひとつ気になったのは、素材を検索するときに日本語で入力して見つからない素材が、英語で検索するとあったりすることです。もともとが英語圏メインのサービスで、最近日本語版ができたようなのでその影響でしょうか。

素材も日本というより外国向けのものが多い印象です。

フォントはデフォルトで日本語用のものが20種類あったのが良かったです。

実際に作ってみると、特に操作方法を学ばなくても直感で操作できるのがよくわかりました。

はにぃくん

これなら動画編集に慣れていない人も、使いやすそうです

FlexClipのレビュー

FlexClipのいいところ

  • 直感的な操作で気軽に動画を作れる。
  • 無料会員でもほとんどの機能が使える。
    特にショート動画の作成が主目的なら、ほぼ制限が気にならない。
  • ソフトのインストールが不必要で、PCスペックを気にしなくていい。
    (ただし、ネット回線などで素材の読み込みが遅延することはある)
  • パソコンなら複数の異なるデバイスで利用できる。
    (web上のソフトなのでログインするだけで使用できる)
  • 400万以上のロイヤリティフリー素材を使える。
    いちいち素材の使用範囲を確認しなくてもいいのも、時短できるポイント。
  • 「AIテキスト読み上げ機能」がある。
    他の音声加工ソフトなどを使わずに朗読を作れるのはかなり便利!

FlexClipの微妙なところ

  • 素材検索が英語と日本語検索で差がある。
    例えば「宇宙人」と「alien」ではかなり素材の結果に差がでる。日本のユーザーは両方検索した方が良さそうで、それは手間。
  • スマートフォンなどのモバイル端末に対応していない。
    PC以外のデバイスでも利用できたら、より手軽に作れる。特にSNS投稿との相性を考えれば、モバイル端末で利用できる方がいい。
  • サービス上で日本語に違和感がある箇所がある
    言葉が違うと不信感が増加するので、適切な言葉に修正をお願いしたい。
  • 退会処理が面倒。
    こちらのページに書いてある通り、アカウントを完全に抹消する場合は運営さんにメールをして手続きをしなければいけないです。英語のページなので手間に感じる人は多そうですし、早急に改善してほしいポイントです。
    ※もし有料プランを解約したい場合は、【マイアカウント】→【勘定書】→【解約する】の順番で進めれば解約できます。

不満点を送ったところ、担当者さまに親身に対応していただけました。担当Sさま、本当にありがとうございます…!

FlexClipの利用をおすすめできる人

  • 今まで動画編集ソフトを使ったことがない。
  • 1分以内の動画を作成したい。
  • 面倒な素材探しをしたくない。
  • 複雑な操作をしたくない。
  • 小説の宣伝動画を作りたい。
  • 140字小説などの短文の小説を動画化したい。
はにぃくん

本格的な編集・加工をしたい場合は、長期的な視点も踏まえて専用の動画編集ソフトを利用することをおすすめします!

提供されているプランについて

プランは4種類あり、制限内容や料金はこちらのページから見れます。

はにぃくん

無料プランでほとんどの機能は使えます

あくまでも個人的な考えですが、有料プランを検討するときは

  • 長時間の動画を作成したい。
  • 高画質の動画を作成したい。
  • 解説動画を作りたい。
  • 自分の声で小説の朗読動画を作りたい。
  • 自動字幕起こし等の機能の時間を増やしたい。

このような場合だと有料プランが役立つと思います。

まとめ

実際にFlexClipを使用してみて、色々なことがわかりました。

最近は小説投稿サイトでも動画を使った宣伝を行っているほか、作品を動画化する機能をリリースしているサイトもあります。

そのなかで、クリエイター自身も自らの広報を行っていく力を求められることもあるでしょう。

FlexClipでは動画作成にチャレンジしたばかりのクリエイターに、役立つ機能がたくさんあります。

テンプレートが豊富で、動画素材、写真素材、音声素材を色々な場所で探すことなく、FlexClip上で探せるのが特に大きなメリットです。

「1分以内のショート動画で小説を宣伝したい」「短文小説を動画化したい」場合に、役立ってくれるサービスといえるでしょう。

はにぃくん

気になった場合、まずは無料会員で使い心地を試してみてはいかがでしょうか

告知

はにぃくん

コラボコンテストも開催!
ぜひご応募ください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

2 + thirteen =

目次