小説の音声配信が簡単に!stand.fmがAIテキスト読み上げ機能をリリース【他サービスでも利用可能】

スタエフ

音声配信プラットフォーム「stand.fm(スタンドエフエム)」に、AIテキスト読み上げ機能がリリースされました。

この機能は、stand.fmのアカウントを取得し、webサイトにログインすれば誰でも無料で利用できます。

タイトルと本文、そして音声タイプと読み上げ速度を入力するだけで、AIがテキストを読み上げてくれます。

テキストデータさえあれば、誰でも小説の音声配信が可能です。

目次

実際にAIテキスト読み上げ機能で、小説の音声配信を作る

スタエフ・AI読み上げテスト
AIテキスト読み上げ機能作成画面
https://stand.fm/

一度に作成可能な文字数は10,000文字です。

音声タイプは「さくら(女性)」「けんた(男性)」「たくみ(男性)」の3種類から選択できます。

漢字を読み間違えることがあるので、適宜確認しつつ、テキストをひらがな等に修正してサポートしてあげることが必要です。読み上げの精度はかなり良くて、正直そんなに修正はいりませんでした。

読み上げ速度も調整できます。

スタエフ内での配信だと、視聴者側も再生速度を選べるので早すぎない設定にしておく方が無難かもしれません。

実際に私が作ったものがこちらになります。

音声は「けんた」、読み上げ速度は1.2倍です。

『青海波の声』作:蜂賀三月

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

3 × 5 =

目次