ひなた工房開業記念企画・ひなた短編文学賞が開催!『生まれ変わる』をテーマにしたショートストーリーを募集!

ひなた短編文学賞・アイキャッチ

千曲市のシャツメーカー・フレックスジャパン。
2023年6月に福島県双葉町に、衣料品のリメイクを行う『ひなた工房』をオープンさせます。
事業進出と復興への想いを込め、「生まれ変わる」をテーマにしたショートストーリーを募集します。

フレックスジャパンより
開催の言葉

福島県双葉町は東日本大震災及び原発事故により甚大な被害を受け、2022年8月の一部避難指示解除によりようやく人が住めるようになった町です。
双葉町長は町を元に戻すのではなく「新しい町をつくりあげる」と語られていました。

少しずつ復興の息吹が芽生え始めた双葉町に、フレックスジャパンは『ひなた工房双葉』を開設します。
ひなた工房では大切な思い出の詰まった衣料品が、バッグや小物などに生まれ変わります。
東日本大地震からの再生の象徴と呼ばれる双葉町での、衣料品の再生事業です。
双葉町とひなた工房、共通しているのは「生まれ変わる」「再生する」ことです。

そこで我々は「町の再生」「思い出の再生」を重ね、『生まれ変わる』をテーマにしたショートストーリーを募集することに決めました。
生まれ変わることによって一歩を踏み出し、ひなたの道を気持ちよく歩きたくなる様な、そんな前向きな作品をお待ちしています。

募集要項

応募期間:2023年6月1日(木)~2023年7月20日(木)
結果発表:2023年8月30日(水)予定

募集作品:「生まれ変わる」をテーマにした1,000字程度の小説。

ジャンル:不問。ただし、コンテストの趣旨に寄り添った作品を求めます。

応募資格:プロ・アマ不問。どなたでも応募できます。

大賞(1名)
第52回ベストドレッサー賞の授賞式観覧ペアチケット
ジャケットお仕立券
Carry the sun(双葉町復興応援モデル)

【第52回ベストドレッサー賞の授賞式について】
 開催日:2023年11月下旬
 場所:都内ホテルにて開催予定。
 式典までの交通費は自己負担にてお願い致します。

佳作(数作品)
オーダーシャツお仕立券

アイデア賞(数作品)
衣料品のリメイクを題材にした作品の中から、優れたリメイクのアイデアが含まれる作品に贈呈。
受賞作品は作品に登場するリメイク品を実現させます。

ティーンズ賞(数作品)
20歳未満の応募者はティーンズ賞の対象になります。
アニメコラボ商品、またはco:do商品のいずれかを贈呈。

受賞作品は、フレックスジャパンホームページ、ちくま未来新聞に掲載致します。
また、本企画をまとめた冊子を作製し、第52回ベストドレッサー賞にて配布いたします。

参考作品

『主人のカーテン』 作:塚田浩司

応募規約・禁止事項

応募規約

【フレックスジャパン株式会社】が主催する『ひなた短編文学賞』に応募される方は、この応募規約をよくお読みのうえ、同意される場合のみ応募してください。なお、応募した時点で本規約に同意したものとみなします。

  1. 受賞作品は【フレックスジャパン株式会社】【ちくま未来新聞】【Web Novel Labo】のホームページ、SNSなどで紹介・掲載させていただくことがあります。また、受賞作品は各社が配布する広告(冊子・パンフレット・動画など)で紹介・掲載・使用する場合があります。
  2. 応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし、受賞作品においてはフレックスジャパン株式会社及び本文学賞に伴う活動に必要な場合、広報等において受賞作品を無償で公表・利用できることとします。
  3. 審査・選考に関するお問い合わせには一切応じられません。
  4. 未成年の方は、保護者(法定代理人等)にも応募規約、応募規定をお読みいただき、保護者の承諾を得たうえでご応募ください。なお、賞品に酒類などアルコールのものが含まれる場合は、賞品の内容を変更します。
  5. 受賞発表後に選考対象外となる事実が認められた場合、結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。
  6. 受賞後、応募作品の利用にあたって応募作品の改変、校正のご提案をする場合があります。
  7. 国外からの応募も受け付けます。ただし、賞品の発送はできません。ご了承の上応募をお願いいたします。
  8. ティーンズ賞を受賞した場合、作者様の年齢が確認できる書類を提出していただく必要があります。(※6/1時点で20歳未満の応募者はティーンズ賞の対象となります。)
禁止事項

ひなた短編文学賞への応募に際して、以下の行為を禁止します。

  1. 他の文学賞・コンテストへの二重応募を禁じます。また、他の文学賞やコンテストで選考中の作品の応募はできません。
  2. AIで生成された小説の応募は原則禁止とします。ひなた工房は衣料品のリメイクを通じた「想い出の再生」という人の心をテーマとしています。本募集においても人による多くの手作り作品を期待しています。
  3. 他の応募者、主催者、共催企業など、第三者に迷惑・不利益・損害・不快感を与える行為を禁じます。第三者の権利を侵害する作品、第三者を誹謗中傷する作品の応募は行わないでください。

よくある質問

複数作の応募は可能ですか?

はい、応募数に上限は設けておりません。

過去作・既存作の応募は可能ですか?

作品の内容がテーマに沿っていて、著作権など作品の権利が応募者にあるのなら問題ありません。

文字数の「1,000文字程度」について詳しく教えてください。

800字以上、1,200字以下でお願いいたします。

応募フォーム

応募受付を終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

*応募作品の確認メール返送時、本文の改行や空白が応募時とは違う形式で表示されていることがありますが、受け付けた作品は入力していただいた改行等が反映された状態で選考チームに届いていますのでご安心ください。また、返送されるメールが迷惑メール等に振り分けられていることがあります。確認のメールが届かない場合は、そちらのご確認をお願いいたします。

選考委員

選考委員長: 塚田 浩司氏(小説家)
選考委員 : 伊澤史朗氏(双葉町長)、矢島隆生(フレックスジャパン(株)代表取締役社長)、蜂賀三月(Web Novel Labo 運営者)、ひなた工房運営スタッフ

関係者・協力(敬称略・順不同)

主催:フレックスジャパン株式会社
協力:塚田浩司(小説家)、蜂賀三月(Web Novel Labo)
協賛:ランドポート株式会社、一般社団法人日本メンズファッション協会、岡学園トータルデザインアカデミー
後援:千曲市、双葉町、郡山女子大学、ファストフード店 ペンギン

フレックスジャパン株式会社

ひなた短編文学賞ページ(公式サイト)

お問い合わせ

当文学賞に関わる問い合わせはこちらからお願いいたします。
(フレックスジャパン株式会社様から委託いただき、蜂賀三月が請け負っております)

はにぃくん

ご応募、お待ちしています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ひなた短編文学賞に応募したのですが、確認メールが届きません。メールが届かなくても大丈夫でしょうか?
    新しいメールアドレスで応募し直した方がいいでしょうか?

    • 水崎まりる様
      問い合わせありがとうございます。
      個別のご回答となるため、記載されていたメールアドレスに回答させていただきました。
      お時間のあるときにご確認いただけると幸いです。何卒、よろしくお願いいたします。

コメントする

one × one =