三服文学賞「プロが教える小説の書き方・連続講座」開催!参加は無料【アーカイブ配信あり】

三服文学賞小説講座

温泉旅館発の文学賞として話題になっている「三服文学賞」。

三服文学賞を主催する旅館・和多屋別荘は参加費無料の小説講座を3回に分けて開催します。

目次

三服文学賞とは

温泉旅館から生まれた、暮らしに「書く愉しみ」を取り入れる文学賞です。
BOOKS&TEA三服や嬉野温泉に関わりのある7つの事柄をテーマに文学作品を募集しています。


作品のジャンルは不問。(エッセイ・小説・詩・短歌・俳句・川柳など)
作品は2,000文字以内での募集となり、創作の初心者も応募しやすい内容となっています。

また、大賞受賞者には賞金10万円と合わせて、和多屋別荘に1年間宿泊して執筆活動ができる“三服作家”としてのライターインレジデンスの権利が進呈されます。

応募締め切りは2023年3月19日となっています。

「プロが教える小説の書き方・連続講座」について

小説講座チラシ
【小説講座案内】タップで拡大できます。

自身が教える「作家塾」にて、プロ作家を輩出してきた 花野純子氏を講師に招き開催されます。
実際に書く時間も講義に取り入れ、ライブ感を楽しみながら小説を書きあげる講座です。

なお、現地開催のほかにインスタ配信、アーカイブ配信も行われます。

場所・時間に捉われず、しかも無料で講義を受けることができます。

  • 開催日時:2023年 1月15日(日)、2月11日(土)、3月5日(日)
    各日13:00~14:30
  • 会場:「和多屋別荘」内の施設「三服」
  • 参加方法:現地での参加はGoogleフォームより申し込みが必要(定員30名)
  • 講座はインスタライブ配信、アーカイブ配信でも視聴可能
  • 参加費:無料
登壇者・花野純子氏
  • 映画監督・脚本家・アーティスト。
  • 花野組福岡・作家塾講師。
  • 福岡大学商学部でプロット、通信制高校でライトノベルの講師としても勤める。
  • 2021年 映画「SOUL OF LOVE」 監督・脚本

Twitter

はにぃくん

1月15日の講義はこちらから視聴できます!

和多屋別荘とは

和多屋別荘写真

佐賀県・嬉野温泉にある温泉宿です。

2万坪の敷地にふたつの宿「水明荘・和多屋別荘」があります。
和多屋別荘ではレストラン&スパを運営しているほか、お茶と読書を愉しむための書店・BOOKS&TEA 三服が利用できます。

BOOKS&TEA 三服
和多屋別荘写真

和多屋別荘
Twitter
Instagram
〒843-0301
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738
TEL:0954-42-0210
FAX:0954-42-0108

花野純子先生に気になる部分を質問してみました!

はにぃくん

小説を書いたことがない初心者でも参加していいですか?

花野先生

もちろん、大丈夫です!
少しでも小説を書く事に興味がある方は、ぜひご参加ください。
初心者の方でも安心して書ける実践的な講座です。

はにぃくん

三服文学賞に応募できるかわかりません。だけど講座に興味がある…そんな場合でも参加してもよいのですか?

花野先生

もちろんです!
様々な文学賞に対応している講義です。
インスタライブからでもお気軽にご参加ください。
インスタライブ中の質問も大歓迎です。

はにぃくん

最後に、講座を検討している方へメッセージをお願いします!

花野先生

会場の「和多屋別荘」は美しい森林と川が目の前にあり、空気も澄み切った、特別な老舗温泉宿です。

講座にはインスタライブからのご参加も可能ですが、せっかくの機会ですので「和多屋別荘」に足を運んで講座に参加して頂けましたら嬉しいです。

尚、三服文学賞は、5枚以内ならOKで、かなり気前の良い参加賞がございますので、応募をぜひ前向きにご検討ください!

皆様のお越しをお待ちしてます。

はにぃくん

花野純子先生、丁寧なご回答をいただきありがとうございました!

和多屋別荘に1年間宿泊して執筆活動ができる……そんな夢のような賞品がある文学賞に、あなたも挑戦してみませんか?

講座の申し込み・詳細はこちらから。

この記事に掲載している情報・写真は和多屋別荘の担当者様に直接許可をいただき掲載しているものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

13 − 2 =

目次